本文へ移動

ブログ

子供たちの様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

節分の日!

2024-02-03
「鬼は外~、福は内~」と大きな声で元気よく小学1年生、ホームのアイドルKさんが寮内を豆まきしてくれました。
2月3日は「節分の日」ということで各寮内ごとではありますが、みんなで豆を食べたり夕食は豪華な「恵方巻」を食べました。

恵方巻きは、その年の恵方を向いて、喋らずに黙々と食べると「願いが叶う」と言われています。今年2024年(令和6年)の恵方の方角は、東北東でした。急いでスマホで地図アプリを開き方角を調べ、願い事が叶うようになるべく正確な向きで食べるように心がけました

子供たちはというと、黙って黙々と恵方巻を味わって食べる子もいれば、きちんと方角の向きで食べる子もいたり食べ方は人それぞれでした
ちなみにホームの恵方巻の具材はというと、きゅうり、厚焼き卵、サーモン、たくわん、カニカマ、ツナマヨ、明太子、コーンと計8種類も用意して頂きました。そのため、子どもたちはすぐお腹一杯大満足な様子でした

豆に関しては、子どもたち自身あまり馴染みがないのか豆を食べる子があまりいませんでしたそのため、夕食後の台所の机上には大量の残った豆が豆を食べる理由として、節分は昔から年取りの日とされ自分の年齢の数だけ豆を食べると、身体が丈夫になって病気になりにくくなると言われているからだそうです。子どもたちに豆食べようと促してみるも、「味がしないよー」「まずいー」「美味しくないー」となかなか答えを否めない所もありました

最後には、豆まき(魔除けや邪気払いの意味)を行い、無事ホームに関わるみんなの無病息災を祈ることが出来ました。

御茶の水キリストの教会

2024-01-27
御茶の水キリストの教会へご招待していただき、みんなで行ってきました
恒例の御茶の水キリストの教会あげての招待会は62年という長い期間続いていると伺いました。すごいことです
コロナ禍でここ数年伺えていなかったので、初めて参加する子も多く、緊張しながらもこの日を心待ちしていました。
教会の皆様と礼拝、そしてグループに別れての都内見学と買い物、教会に戻ってからの交流会ではビンゴなど大盛り上がりで、とても楽しい1日を過ごすことができました
イベントのプランから実施に当たられました教会の皆様方に心から感謝申し上げます。

2024年 辰年

2024-01-01
2024年になりました。2024年はどんな年になるのでしょうか。

これから、いろんな事と出会う子どもたち。1日1日を大切に見守っていきたいと思います。

今後も行事の様子など、子ども達の姿を皆さまに伝えていきたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。

もちつき 2023

2023-12-28
12月28日は2023年最後の行事、もちつきでした。

お正月のお餅をつくるため、みんなでおもちつきをし、鏡餅をつくります。
つきたてのおもちはおやつとしても頂きます。

何人かのグループに分かれて、いざもちつき。
蒸しあがったもち米をちょっと食べてみる。初めての食べる子どもたちは美味しいと喜んでいました
重い杵を持ち上げて、力いっぱいつきます。
最初のお餅は、みんなで鏡餅に。その次からは自分たちのおやつのおもちづくり。
きな粉餅や醤油餅をつくりました。
みんなで楽しくついたおもち、おいしく頂きました

クリスマス会

2023-12-25
12月25日はチルドレンズ・ホームの大切な行事、クリスマス会でした。

お昼は数年ぶりに、日ごろお世話になっている地域の方々や学校の先生などをお招きしてのクリスマス会を開催しました。
楽しい昼食のひととき。久しぶりに対面での交流に、子どもたちは緊張しながらも、みなさまと楽しい時間を過ごすことができました。
子どもたちや来てくださった方々の笑顔をみて、たくさんの人とつながり、支えられていることを改めて感じました。感謝いたします。

みなさまとの交流が終わった後も子どもたちのクリスマスは続きます。
昼食の後は、クリスマスコンサート。
練習してきたダンスを披露!みんな上手でした。
みんなで踊ったり、盛り上がりました

いよいよ夜は寮でのクリスマスパーティー!
ピザやポテト、お寿司やケーキなど大好きなメニューが盛りだくさん。
たくさん食べました
そして待ちに待ったサンタさん登場!
サンタさんが寮に来てくれて、プレゼントを配ってくれました
みんな大喜びででした。

子どもたちの素敵な笑顔がたくさん溢れた、なんとも尊い一日でした。
TOPへ戻る